枚方市の「宮園歯科日記」

大阪 枚方市の歯医者さん 【宮園歯科医院】 より、 「当院のお知らせ」 と 「歯科の耳寄り情報」 をお届けします。

歯やお口のお悩みはお気軽にご予約 TEL 072-848-1105 ください。

カテゴリ: 歯科口腔外科

 もし外傷により「歯が完全に抜けてしまった場合」、すぐに手当をすれば元に戻せることがあります。それは、歯の根の周りについている「歯根膜」が生きている間に処置することがポイントになります。
 歯根膜は口の外では30分ほどしか生きられませんから、乾燥させてはいけません。抜けた歯を専用の保存液につけておく・牛乳の中に浸しておく・歯ぐきと唇の間に含んでおく・できるなら元の場所に戻すなどの後、できるだけ早く治療を受けてください。学校の保健室には保存液を備えてあります。
 水道水は塩素を含みますから水洗いは20秒以内で。絶対にこすってはいけません!

ひどいむし歯になったり、他の歯や顎の関節に負担をかけたりしている場合は、抜いたほうが良いかもしれません。
 その例として、歯ぐきの横から生えてきたり、生えそこなって歯ぐきの中で横向きに埋まったままになっているケースなどです。親知らずがきちんと生えなかったときには、①食べ物のカスなどがたまりやすく歯ブラシが届きにくいためにむし歯の原因になる。②親知らずのせいで周囲の歯肉炎を起こすことがある。③隣の歯を押して歯並びやかみ合わせを悪くする ╌┅ などを引き起こすことがあります。腫れや痛みが出た時には、飲み薬で一時的に抑えることもできますが、繰り返し薬を使用するよりも、抜いた方が良いと思います。もちろん、正常に4本とも生えてきたら他の歯と同じように大切にして下さいね。

↑このページのトップヘ